私が【駐夫】になった理由とは?

【ひばりクリニック】LINE予約もできる!駐夫がクアラルンプールで病院(日本語対応可)へ行ってみた!

ひばりクリニック

こんにちは!ひろ@マレーシア駐夫です。

先日駐夫ひろはデビューしてしまいました…そう!海外での通院デビュー!

元々仕事で海外にそれなりに滞在したことはあるのですが、実は一度も海外の病院には行ったことがなかったのです(´・ω・`)

今回は妻が元々行ったこともあった「ひばりクリニック」というクリニックに行きました。

筆者は、マレーシアに来てからというもの、食べ物や水の違いからかお腹の調子が悪く困っていたので、念の為病院へ行くことにしました。

海外クリニックが初めてなので、完全に英語で症状を説明できる自信がなく、今回は環境に甘えました!

勿論現地の人も行かれるのだとは思いますが、医療通訳がついてくれますので、日本人含む駐在員家族御用達の安心して使えるクリニックです。

ひろ

クアラルンプールで病院が初めてで不安だと言う方、出張や旅行でちょっと具合が悪くなってしまったという方、ちょっと英語で説明できる自信がないという方などにオススメできるクリニックです!

クリニックの場所

ひばりクリニック

出所:ひばりクリニックHP

「ひばりクリニック」は、モントキアラにあるクリニックです。

ウェブサイトをご覧頂ければと思いますが、殆どの診療科がありますし、デンタルクリニックもありますので、困ったらここ!のワンストップサービスですね。

場所は、1 Mont Kiaraというショッピングモールの2階です(マレーシアはイギリス式なので一番下の階はグラウンドフロア→なので実際は3階です)。

エスカレーターを登っていき、2階を進んでいくと、クリニックにたどり着くはずです。

ひばりクリニック

中の雰囲気などは、ムービーがありましたので、こちらを参照してみてください!

 

予約方法

ひばりクリニック

予約方法は、以下2通りです。予約優先制とのことなので、予約して行くことをオススメします。

電話 or メール

ひばりクリニックのウェブサイトにも載っていますが、電話かメールで予約可能です。

電話すると最初英語で応答があるかもしれませんが、もしもし~というと、ものすごく流暢な日本語が返ってきますのでご安心を(笑)

連絡先

  • 電話:03-62115919
  • メール:info@hibariclinic.com

LINE

これが最高です。通院予約がLINEでできます。

日本でもそうなのですが、私電話が嫌いで…(笑)マレーシアでもプリペイドのSIMで音声通話のオプションつけてないので、できるだけ使いたくないのです。

以下からID又はQRコードで友達追加して、予約をすることができます。

ひろ

返信もすぐに来て、友達とチャットするがごとく簡単に予約が取れました!

写真の説明はありません。

出所:ひばりクリニック モントキアラ

ひばりクリニック

例に沿って返信するだけでOK!

診察

ひばりクリニック

クリニックへ着いたら、受付で予約している旨を伝えてください。以下のステップで診察となります。

保険の使用有無

最初に、「保険を使われますか?」と聞かれます。海外旅行保険や、会社の保険などの手続きに従ってください。

私は妻の会社の保険に入っているそうで、レシートをもらってリファンドという形でした。

問診票の記入

問診票(確か3ページほど)を渡されますが、英語・日本語併記なので、基本チェックをつけていくだけです。

医療通訳を要望される方は、医療通訳の箇所にチェックを入れてくださいね!

診察

ドクターはみなネイティブのお医者さんです。隣に日本人の医療通訳の方が一名ついてくれました。

しかし、できるだけわかりやすい英語やジェスチャーを使ってくれましたので、大体は英語でやり取りできてしまい、今回は殆ど通訳いらずで申し訳なかったですが、困った時のためについていてくださるだけで安心感が違いますね!

最後にお薬と検査キットをもらって、退院。一週間飲んだところバッチリと効き、検査結果も異常なし。良かった、良かった。

ひろ

最初は若干不安でしたが、非常に良き海外クリニックデビューとなりました!
メモ
ちなみに日本の場合は、大体再診察時に検査結果のお知らせという感じですが、こちらではクリニックから連絡が来るので、異常がなければ再診察不要というシステムでした。

海外生活に慣れるまでは環境変化で体調を崩すこともあります。いざというときのために、安心できるクリニックを1つ確保しておきましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!